スポンサーリンク

自宅でタックフロントレバー練習!?ディップスタンド・公園鉄棒トレ(カリステニクス)20日目!

トレーニング日記

こんにちは40代後半〜元運動不足のカズです。鉄棒トレ(カリステニクス)を取り入れてから「カラダがかなり強くなっています」。

鉄棒やディップスタンドを使ったトレーニングは自らの体重が大きくのるので「当然と言えば当然」。あと、自分の体を「上手に使える様になる」という点も魅力ですね!

※家トレ歴11ヶ月目、ストレッチ歴9ヶ月目、懸垂歴5ヶ月目(以前は頻度少なめ)、鉄棒トレ(カリステニクス)20日目。

スポンサーリンク

ディップスタンド・公園鉄棒トレ(カリステニクス)20日目

  • タックフロントレバー:10分程度練習。
  • 斜め懸垂:7レップス×2セット。
  • レッグレイズ:7レップス×2セット。
  • Lシット:少々。
  • ディップス13レップス×2セット。

1日明けてのカリステニクスは自宅のディップスタンドのみでトレーニング。「公園の鉄棒でもやりたいんだけど」…

昨日は時間が取れなかったし、今日は人が居たので公園での鉄棒トレーニングは断念。雨も降り出しているので「明日の朝も鉄棒は使えないかな〜」。

タックフロントレバー:3ヶ月を目処にクリアする

私の中で今一番の目標は「タックフロントレバー」を出来る様にすること。来年50才を迎える年齢なのに…結構ハマっている自分に笑ってしまいます。

でも、カリステニクスを意識する様になってからトレーニングが楽しいのです。特に鉄棒を使う様になってから。

今の私の状態からタックフロントレバーをクリアするのは「イマイチ想像できない」が…ほぼ毎日鉄棒やディップスタンドに触れていれば「流石にクリア出来るだろう」と思っています。

タックフロントレバー練習の様子

これが実態(笑)。

本来は脇を締め両腕を伸ばし背中で引き上げるパフォーマンス。腰・背中が伸び床と平行になる位がベストのフォームだと思う。

私の場合、背中は丸まり腰がすぐ落ちてしまう。広背筋の筋力を中心に全ての筋力が足らないのとスキル不足ですね。

背中で引き上げる意識で時間のある時に「○○ながらタックフロントレバー」の練習をしています。

Lシット(腹筋運動)の練習

暇な時にLシットの練習や脚をバタバタさせ腹筋運動も少々。多分、これをやっているだけでも腹は割れてくると思います。

ディップスタンドオススメです

ディップスタンドや鉄棒を使ったトレーニングはとても楽しいので、自重力トレーニングで体を強くしたい人には超オススメです。

多分「ぶら下がっている行為自体がハマるというか楽しいのかも」。なんか、人間の本能みたいな物が欲しているというか何というか…。

ディップスタンドはコンパクトだし上半身をほぼほぼトレーニングできるので「一家に一台あってもよさそう」です。

ぶら下がっているだけでいい運動になるので…私と同世代以上の中高年の方に特にオススメです。一緒に健康で強い体を作りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました