スポンサーリンク

40代後半〜ディップスタンド・公園鉄棒トレ(カリステニクス)19日目!?自宅でLシットの練習開始!

トレーニング日記

こんにちは40代後半〜元運動不足のカズです。今日は自宅に届いたディップスタンドでLシットの練習と、公園で鉄棒トレーニング(カリステニクス)をしました。


※家トレ歴11ヶ月目、ストレッチ歴9ヶ月目、懸垂歴5ヶ月目(以前は頻度少なめ)、鉄棒トレ(カリステニクス)19日目。

スポンサーリンク

公園鉄棒トレ(カリステニクス)19日目の備忘録

  • 懸垂(ワイド):10レップス、7レップス、5レップス、4レップス。
  • 逆手懸垂:7レップス、6レップス。
  • タックフロントレバー:5分程度練習。

背中で引き上げる意識を高くして3日目、ワイド懸垂開始から2日目の今日は、懸垂の調子が非常に良かった。

今までより「引く意識が高くなり」プルアップ力がややついた印象。広背筋は大きな筋肉なので意識とフォームを修正しながら継続できれば懸垂のレップス数も伸びていきそうだ。

カラダが変わってきたっぽい

鉄棒トレ(カリステニクス)の頻度が増えたことでカラダが変わってきたみたいです。

今まで懸垂のMAXは10回が限度だったけど…これから何となく伸びていきそうな感じがしています。頻度が増えたことで筋力が付いてきたのと並行して「背中周りの神経が発達してきた印象」です。

今まで使えていなかった筋肉と神経が段々と反応する様になってきた感じでしょうか。来年50歳を迎える年齢でも継続すれば変わっていく物ですね(笑)。

自宅でLシットの練習開始

カリステニクスのパフォーマンスの一つでもある「Lシット」をやってみました。初めてにしては「まあまあ」なのかな?

11ヶ月間のトレーニング歴やここつい最近の鉄棒トレのおかげでこの体勢はキープ出来る。お手本となる動画を参考にフォームを作っていこうと思う。

ディップスタンドで「○○ながら」トレーニング

ディップスタンドが自宅に届いて強く感じたのは「あまり場所を取らない」こと。あと、トレーニングした際「ほとんど騒音にならない」のがいいですね!

部屋の隅っこに置いておけば邪魔にならないし、トレーニングしたければ取り出してすぐに行える。

「○○ながら」トレーニングしやすいところが私にはいい!ちょっと暇な時に「ディップスやLシット、タックフロントレバーの練習が出来る」。

ディップスタンド有れば効率よく腹は割れそうです

腹斜筋を狙った捻り系の腹筋運動。
ディップスを使ったレッグレイズ。
ディップス。

思い立ったらこんな感じですぐに出来るのがいいですね〜。負荷もそれなりに高くなるので「効率よく腹を割ることも出来るはず」。

ぶら下がっているだけでも効果があるので「運動不足の方や初心者さん」にもオススメです。これ1台で「胸、背中、腕、肩、腹」をトレーニング出来るし「股関節や体幹の強化」にも効果的ですよ。

何が言いたいかというと…私と同世代以上の中高年の方こそオススメです。興味があれば上手に取り入れ運動習慣を持ちましょう!

こちらのページでは、腕立て伏せ・腹筋(レッグレイズ)、スクワット、開脚前屈、ブリッジのやり方やステップアップ方法などを紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました