体の若さは血管の若さ!血液サラサラ・疲労回復に玉ねぎ氷

血液サラサラ玉ねぎ氷の作り方4

年齢を重ねていくと血管年齢が高くなり・生活習慣病にかかりやすい体質になります。特に真夏の血液はドロドロになりやすく冷え性・肌荒れ・だるさ・心筋梗塞・脳血栓・狭心症・老化などを引き起こす原因になりやすく「7/16日テレPON!夏のドロドロ血液は深呼吸&つま先ストレッチで改善」に対策記事をかきました。

本日は、デトックス効果が高く・生活習慣病に効果的な玉ねぎの特徴や玉ねぎ氷の作り方をシェアしました。※玉ねぎ氷は冷凍で約2カ月保存できます

スポンサードリンク

血液サラサラの玉ねぎの凄さ

玉ねぎは野菜の中で最も糖質が多く・ほとんどがエネルギー源として使われる為疲労回復にとても役立つ食物です。玉ねぎの効能・主な栄養分は以下の通りです。

玉ねぎの効能
・血糖値を下げる
・解毒作用で発がんを抑える
・精力増強
・動脈硬化を防ぐ
・高血圧予防

主な栄養分
・硫化アリル
・糖質
・ビタミンB1、ビタミンB2、C
・カルシウム
・カリウム

硫化アリルには、血管を若返らせる作用があり・抗酸化力も高く・生活習慣病を予防する働きがあります。血管の弾力を取り戻し、動脈硬化・高血圧・糖尿病のリスクを下げる作用もあります。

近年、玉ねぎの外側に含まれるフィトケミカルのケルセチンにもデトックス効果が認められ、過剰な体脂肪を排出するのを助けます。

[adsense]

血液サラサラ、簡単玉ねぎ氷の作り方

材料
タマネギ…5個
水…100cc
準備する機材…ミキサー&製氷皿

血液サラサラ玉ねぎ氷の作り方タマネギの皮をむき、上下を切り落とす※ポリ袋の口は閉じない(破裂を避けるため)
レンジで20分程度加熱する

血液サラサラ玉ねぎ氷の作り方2指でつまめるぐらいに柔らかくなる

血液サラサラ玉ねぎ氷の作り方3水を加えミキサーにかけるとこんな感じ

血液サラサラ玉ねぎ氷の作り方4製氷皿にいれ冷凍して出来上がり

血液サラサラ玉ねぎ氷の作り方52カ月程度の保存が可能です

この玉ねぎ氷のレシピは、私が運営している40レシピからもってきたものです。トマト氷やその他野菜氷のレシピは、「【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)」を参考にして下さい。※上野凛音さん作成

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

シミのお薬シミトール 初回限定価格 口コミ評価3

2014.3.13

シミのお薬シミトール口コミ・評価 ~初回限定価格~

「2015年6月28日更新→価格の変更を追記(初回限定980円はそのまま)」 シミトールは、創業60年の水橋保寿堂製薬の商品です。はなまる…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る