【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)

玉ねぎ氷・野菜氷

沢山の野菜をタップリ採れる『玉ねぎ氷・やさい氷』の一時のブームは収まり・今となっては定番調味料として利用されている人も多いように見受けられます。

今回は、その総集編&保存版のような形で、やさい氷メインである、タマネギ氷、トマト氷の作り方をまとめてご紹介します。

手順1、玉ねぎ・とまとをレンジで加熱する

    材料
  • タマネギ…5個
  • トマト…3個
  • 水…各100cc

準備する機材…ミキサー&製氷皿

今回は、タマネギとトマトとまとめて作ってしまうので、ミキサーはそれぞれの攪拌が終わったら直ぐに洗って使っています。

トマト氷の基本は、トマトの缶詰を使うようなんですが今回、箱で安く手に入ったトマトがありましたので、それを使用しました。

まだ、完熟していなく青い状態のものが多かったので、加熱して作るこのトマト氷には丁度いいのではないかと思い、実験的に挑戦しました。

【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)
【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)2

タマネギは皮をむき、上下を切り落とします。後は丸のままポリ袋に入れ、トマトはぶつ切りにして、それぞれ耐熱皿に入れます。(トマトのお皿はラップをしてくださいね)

*この時、タマネギを入れたポリ袋の口は閉じないで下さい。破裂する恐れがあります!

そしてトマトは電子レンジで10分、タマネギは20分加熱します。

手順2、ミキサーにかける

【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)3
【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)4

トマトは加熱するとこんな感じになります。汁ごとミキサーに入れて、更に水を加えます。

【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)5

タマネギは加熱すると、こんな感じに指で柔らかく潰せるほどになります。袋にたまっている汁ごとミキサーに入れて、更に水を加えます。

【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)6
【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)7

手順3、製氷皿で冷凍し完成

【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)8

タマネギ氷

【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)9

トマト氷(やはり缶詰に比べると色が薄く仕上がりました)。

それぞれ滑らかになるまで攪拌した後は、製氷皿に流し入れ、蓋をして冷凍します。
出来上がったら製氷皿を捻って氷を取り出し、ジップロックに入れて保存します。2ヶ月は保存できるので、大変便利です。

おわりに

【保存版】 玉ねぎ氷・ミックスやさい氷の作り方(タマネギ&トマト)10

前回の『野菜(やさい)氷』の作り方をご紹介した時に、それぞれのやさい氷を組み合わせることで、生活習慣病改善に役立つとご紹介しました。

今回のタマネギ氷xトマト氷は、抗酸化作用で、血圧を下げる働きがあります。やさい氷はそれぞれ一日2個採るだけでいいので、是非まとめて作っておく事をオススメします。

ちなみに、タマネギ氷2個分はタマネギ1/4個分(約50g)にあたります。

写真のスムージーは、写真のミックス氷(タマネギxトマトxニンジン)をそのまま常温で30分ほど溶かしたものです。

このように、直ぐに新鮮で美味しいスムージーが作れるのも、やさい氷の手軽で便利なところでしょうね。

また、えのき氷の作り方はこちらの記事を参考にして下さい。

コメント