スポンサーリンク

40代後半〜公園鉄棒トレ(カリステニクス)64日目!?胸・腕の日..ディップス&逆手懸垂5セットずつやってみた!

トレーニング日記

こんにちは、40代後半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレ(カリステニクス)64日目は、ディップス&逆手懸垂それぞれ5セットやってみました。

※家トレ歴13ヶ月目、ストレッチ歴11ヶ月目、ディップスタンド・鉄棒トレーニング(カリステニクス)64日目。

スポンサーリンク

公園鉄棒トレ(カリステニクス)64日目の備忘録

いつもお世話になっている鉄棒。
  • ディップス:20レップス、14レップス、13レップス、11レップス、9レップス。逆手懸垂(ナロー):12レップス、8レップス、7レップス、7レップス、6レップス。
  • 片脚スクワット:3レップス、2レップス。
  • スキャプラープルアップ:練習。

今朝のトレーニング時間は20分弱です。

ディップス&逆手懸垂5セットずつ

各レップ数は伸びていないものの…ディップス・逆手懸垂を各5セットやりました。ディップスは大胸筋や上腕三頭筋、逆手懸垂は上腕二頭筋に効くといった具合です。

一応、逆手懸垂は手幅をナローにし・自分なりに出来る限り上腕二頭筋の関与を高めるよう意識して行っています。

トレーニング量が増えたのは楽しいから

ここ1年ほど自宅トレーニングを続けてきて1つのメニューで5セットもやる事はほぼ皆無でした。途中で飽きてしまうし、そこまで頑張る粘りもない。

でもね、鉄棒トレを開始してからトレーニング量は増えてきました。楽しいから継続できるし・カリステニクスのパフォーマンスを高めたいからセット数も次第に増えてきたのです。

※増えているといっても…鉄棒トレーニングは1日15〜20分程度。プラス自宅トレーニングした日でも合わせて最長30分程度です。

50才手前で初の筋肉質になってきた?

鉄棒トレーニングを開始してから明らかに筋力は付いたし、その延長上で「人生初の筋肉質?になってきた?」印象です。

10代・20代は細かったし…トレーニング前の40代後半では「ダルダルの中年ボディだった」事を考えると自分で凄い!と思うわけです。

自分自身の変化にも驚きだけど…50才手前の年齢でさえ「ここまで変われるのが凄い」と思うのです。

食事の管理とトレーニング習慣を持つ

運動不足の中高年の方は、腕立て伏せ・腹筋運動・スクワットから始めましょう!

中高年の食べ過ぎは大きな病気の要因となります。私は1日2食を1年間ほど継続し、16時間断食ダイエットは2ヶ月ほど続けています。

今の食生活でも「腹回りに脂肪が乗っている」ので…多くの中高年の方は食べ過ぎだと思います。食事管理をしつつ運動習慣を持ち健康で強いカラダを作りましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました