50代AGA治療日記〝10日目に初期脱毛〟始まる!朝一110本抜けた(笑)〜

50代AGA治療日記〝10日目に初期脱毛〟始まるAGA治療・育毛
50代AGA治療日記〝10日目に初期脱毛〟始まる

AGA治療開始から10日目。副作用である〝初期脱毛〟が始まったので報告です。

今回は〝私の初期脱毛〟に纏わるエピソードと初期脱毛について。

初期脱毛の意味や始まるタイミング、AGAと正常なヘアサイクルとの比較、副作用チェック(日記)の様子などアップしました。

20代〜AGA(M字ハゲ)に悩んだ経験ありの50代。育毛対策履歴は20年以上でAGA治療薬以外は〝ほぼ試し済み〟。

今までの経験から男性型脱毛症(AGA)の場合〝AGA治療薬以外ほぼ効果なし〟と結論付けしました。

AGA治療日記〝10日目に初期脱毛〟始まる

AGA治療〝10日目に初期脱毛〟始まる
AGA治療〝10日目に初期脱毛〟始まる

カラーだと生々しいので〝モノトーン50%〟加工しています。※見苦しい画像ごめんなさい。

AGA治療開始数日後〜〝朝一と午後〟抜け毛チェックをしている。ここ数日間の傾向では30本前後が通常運転みたい。

30本前後でも一般人より抜け毛は多いと思うが…今朝の抜け毛は常軌を逸していた(笑)。

朝っぱらから〝110本も抜けた(笑)〟…。

あくまで自己判断だが〝これが初期脱毛〟という副作用なのでしょう。

20代〜AGA(男性型脱毛症)なので抜け毛は元々多いが、1回のチェックで110本は驚異的でした。

まあ、お薬が効いているという証です。

初期脱毛とは?

〝AGA治療薬 0ヶ月〜〟散髪後 M字ハゲ
〝AGA治療薬 0ヶ月〜〟散髪後 M字ハゲ

初期脱毛とはAGA治療薬による副作用で治療開始時に抜け毛が目立つ症状のこと。

初期脱毛 抜け毛の量は?

1日200本〜300本。正常なヘアサイクルの2倍〜3倍位。※正常なヘアサイクル→1日50本〜100本位。

私:朝一チェックで110本の抜け毛。1日300本は余裕で超えてきそう(笑)。

初期脱毛はいつから?

AGA治療薬開始から10日前後で始まり、1ヶ月半程度で終わるのが一般的。人によって様々で、半年近くまで続くケースもある。

また、6ヶ月頃から〝二次脱毛〟と呼ばれる2回目の脱毛期のあるケースも。

私:服用10日目で始まった。

初期脱毛とヘアサイクル

50代AGA治療日記〝10日目に初期脱毛〟始まる
50代AGA治療日記〝10日目に初期脱毛〟始まる

正常なヘアサイクル

  1. 成長期:新しい髪の生える期間(約2年〜6年間)。
  2. 退行期:毛根が徐々に小さくなり髪の毛の成長速度が低下していく期間(約2週間)。
  3. 休止期:髪の毛の成長が完全に止まる→新しい髪の毛が生えて→古い髪の毛が押し出され抜け落ちる(3〜4ヶ月)。

ちなみに、私の毛根は〝小さすぎてほぼ見えない(笑)〟。ヘアサイクルが短すぎて成長する前に抜けてしまう。

初期脱毛が起きる理由

AGA治療薬を服用すると〝ヘアサイクルが正常化〟される。正常化すると〝これまで生えていた細い毛が押し出され〟抜け毛が多くなる。

ヘアサイクルの限界値

〝AGA治療薬 0ヶ月〜〟散髪後 頭頂部
〝AGA治療薬 0ヶ月〜〟散髪後 頭頂部

人のヘアサイクル限界値は一生で40〜50回位らしい。

正常なヘアサイクルは1サイクル2〜6年位。AGA(男性型脱毛症)がなければかなりのお年でもフサフサな状態をキープ出来る事になる。

↑ヘアサイクルには限界値があることを知り衝撃を受けました。

つまり、極端に短いヘアサイクルを回し過ぎると〝AGA治療しても生えない〟という事もあり得る。

AGA治療に踏み切るタイミングは大事。いくら若くても治療開始が遅過ぎると〝毛根は死に〟一生生えてこなくなる。

年齢と健康と副作用バランス

二頭筋&前腕〝少し太くなった〟と思うこの頃です
二頭筋&前腕〝少し太くなった〟と思うこの頃です

人には其々適齢期がある。若い時はモテたいし綺麗でカッコよく居たいものです。若くして〝ハゲ散らかしたくは無い〟。

20代後半〜30代になれば結婚適齢期。お子さんを授かる適齢期にもなる。AGA治療薬(フィナステリド)は精力減退・精子減少・勃起不全などの副作用がある。妊活期の使用は気を付けるべき。※医師に要相談。

40代、50代にもなれば髪は薄くなる。当然、同級生たちも薄毛率は急激に高くなる。

この年になると同級生の中では〝やたら健康系の話が多くなる〟。誰もが体力が落ちた事に不安を持っている。

AGA治療薬(ミノタブ)は循環器系に作用するお薬。心臓や肺に負担をかけるので副作用の注意が必要。

私は〝薬を飲みたくなかった〟ので今までAGA治療薬は使わなかったが…。

〝ヘアサイクルの限界〟を知っていたら、もっと早くAGA治療に踏み切っていたかもしれない。

副作用データ。

初期脱毛の様子を公開

↑副作用による体調変化について毎日備忘録(日記)として残しています。

↓以下、一部抜粋です。


9月7日:フィナ+ミノタブ併用開始

ミノタブ服用〜1週間遅れでフィンペシア(フィナステリド)の服用開始。

本日1回目の服用で副作用による体調変化は無し。自覚症状が無いだけかも?だけど…カラダの負担もなく継続出来そう。本日2回目も特に問題無し。

今日の抜け毛はやたら少ない。まだ、初期脱毛は始まっていない模様。※9月5日の報告は勘違いかな。


9月8日:抜け毛と腕毛について

朝の抜け毛チェック:28本。腕毛は何となく〝色が濃くなってきた?。〟印象。午後の抜け毛チェック:28本。

本日1回目の服用で〝軽いめまい?〟を感じた。勘違いかも?というレベル。体調不良などは特に無し。本日2回目の服用は特に問題無し。


9月9日:体調の変化と抜け毛の様子

朝の抜け毛チェック:26本。午後の抜け毛チェック:30本。

今日1回目の服用で副作用による体調変化は無し。めまい等も全く無し。昨日のめまいは勘違いっぽいかな。2回目の服用も問題無し。


9月10日:初期脱毛始まる

AGA治療〝10日目に初期脱毛〟始まる
AGA治療〝10日目に初期脱毛〟始まる

朝の抜け毛チェック:110本。髪が長かったらこの衝撃には耐えられなかったかも(笑)。

本日1回目の服用は副作用による体調の変化などは無し。めまい等も無し。

〜一部、抜粋ここまで〜

初期脱毛:その後の様子

9月12日:初期脱毛3日目

AGA治療薬12日目〝初期脱毛3日目〟頭頂部
AGA治療薬12日目〝初期脱毛3日目〟頭頂部

朝の抜け毛チェック:79本。朝一だけでこれだから1日300本ペースか?それ以上。今日は〝極端に細い髪〟の抜け毛が目立つ。

初期脱毛では、頭頂部中心に抜けている?ように感じる。「それにしても頭頂部薄くなったなぁ〜(笑)」。

私は20代からM字タイプのAGA。つまり、生え際が後退するタイプのハゲです。だから、生え際が後退するのは〝何となく許せる〟。

だが、しかし…〝頭頂部のハゲはイヤ〟。免疫がないから許したくないのです(笑)。

頭頂部が薄くなりはじめたのはここ1年位だと思う。いや、ここ半年くらいで一気に顕在化された感じかな〜。

今回、初期脱毛では〝頭頂部の抜け毛が目立つ〟。このペースの抜け毛だと人前に出るのが辛くなりそうなレベルですね(笑)。

AGA治療日記〝10日目に初期脱毛〟まとめ

今回エントリー「AGA治療日記〝10日目に初期脱毛〟始まる!」では、私の体験を踏まえ初期脱毛についてまとめました。

  1. 初期脱毛体験談。
  2. 初期脱毛とは?
  3. 初期脱毛はいつから?
  4. 初期脱毛とヘアサイクル。
  5. ヘアサイクルの限界値。
  6. 副作用チェック(日記)。

【目次】AGA治療薬 個人輸入まとめ

日記的なAGA治療体験談、効果効能&副作用データ、個人輸入代行サイト情報、AGA治療に向けての健康管理など…まるっと一覧にしました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました