ダノンビオにイチゴやブルーベリーをトッピング!?果物が苦手&便秘気味な子供のおやつにピッタリ!

トッピングヨーグルト

昔はヨーグルトを食べる習慣はありませんでした。子供のおやつと言えば幼児用のおせんべいやクッキーを与えていましたし、私のおやつはケーキなどを買って食べていただけです。

けれど、ある時ママ友にうちはおやつは手作りしているんだ。かぼちゃケーキをつくったよという話を聞いて、我が家も買ったお菓子ばかりではかわいそうかもしれない。もっと健康に良さそうなおやつを与えてあげるべきかもしれないと考えました。

スポンサードリンク

ダノンビオにフルーツをトッピング美肌や便通の効果も

ダノンビオにイチゴやブルーベリーをトッピング!?果物が苦手&便秘気味な子供のおやつにピッタリ!

そこで、簡単にできるフルーツ盛りでもおやつとして出そうかと思ったのですが、いかんせんうちの子はフルーツを食べません。のどごしが嫌なのか、一口食べると嫌がってしまうのです。

それがずっと気がかりだったので、フルーツを食べられるようなおやつがつくれないかと考えました。そして思いついたのがヨーグルトとフルーツを混ぜ合わせたおやつです。

子供も私もヨーグルトは好きなので、ヨーグルトだけなら食べることはできます。けれど果物も満遍なく摂ってほしいという親心でヨーグルトに混ぜてみたのです。

最初は全然興味を持ってくれなかったのですが、果物を潰して食べやすくしてあげたらなんと自分からスプーンを持って食べようとするぐらい大好きになってくれました。

イチゴやブルーベリーやキウイ、メロンなどを入れてあげています。二日に一度くらいの頻度で、おやつとして出していますね。そして私もケーキを食べるのをやめて一緒にヨーグルトを食べるようにしました。
参考:ダノンビオヨーグルト

腸内環境が良くなり美肌効果・腹痛解消効果を実感

ダノンビオにイチゴやブルーベリーをトッピング!?果物が苦手&便秘気味な子供のおやつにピッタリ!

ケーキを食べている時に比べてカロリーが気にならないし、お腹の調子があまりよくなかったので本当にいいきっかけになりましたね。

ただヨーグルトを食べるだけよりもフルーツが入っている方がおいしいし、肌に良いしずっと続けていますよ。

ヨーグルトのおやつに変えてからは、腹痛が減りましたね。腸内の善玉菌が活躍してくれているのでしょうか。度々腹痛を起こしてしまっていたのに、今では悩まされることがだいぶ少なくなっているので助かっています。
参考:乳酸菌の種類・効果の違い!?ヨーグルトメーカー・ブランド別一覧表!

便秘ぎみのお子さんや果物が苦手な子にお薦め

ダノンビオにイチゴやブルーベリーをトッピング!?果物が苦手&便秘気味な子供のおやつにピッタリ!

子供も便秘は一切しませんね。なので便秘がちな子がいるママさんにはヨーグルトを食べさせるのをおすすめしていますよ。

たまに暇がある時はイチゴを潰してヨーグルトと和えたものをパンケーキの上にかけて食べています。これは夫も気に入っていて、私と子供が食べていると横から盗み食いをしてきますね。更にその上にフルーツを乗せるとお客さんにも出せる見た目のおやつになります。

手軽にでき見栄えの良いおやつとしてもお薦め

ダノンビオにイチゴやブルーベリーをトッピング!?果物が苦手&便秘気味な子供のおやつにピッタリ!

母が家に遊びに来る時間が、おやつの時間と被っている時などは母の分もつくって出しています。洒落たもの食べてるのねと言われるのですが、手間は全然かかっていないんですよね。パンケーキを焼いてフルーツとヨーグルトを用意すればいいだけです。

手軽に見映えの良いおいしいおやつがつくれるので、ヨーグルトとフルーツの組み合わせは最高だと思っています。バナナケーキに乗せてもおいしいでしょうね。

頻繁にヨーグルトとフルーツを食べているからか、子供もフルーツそのものに徐々に興味を示し始めていますし、お子さんがフルーツを食べなくて悩んでいるようなママさんにもおすすめの食べ方です。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

40マガジンをフォローする 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

美味しいヨーグルト人気お薦めランキング!?乳酸菌の機能にも注目!3

2014.12.20

おいしい市販ヨーグルト人気おすすめランキング!

「2017年5月14日更新」 スーパーやコンビニで市販されているヨーグルトを食べ比べし「美味しい市販ヨーグルト人気お薦めランキング」を作っ…

40マガジン足つぼ特集

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る