スポンサーリンク

【40代後半】毎日開脚前屈チャレンジ2週間!?甘くないな〜

ヨガ

こんにちはカズです。毎日開脚前屈チャレンジから2週間以上が経ちます。以前より開脚はしやすくなったものの…「甘くないな〜」というのが正直なところ。

ちなみに、自宅トレーニング開始から5ヶ月、ヨガ開始から3ヶ月経っています。

今日は早朝から軽くランニングをし、腕立て・腹筋・スクワットなどの自重トレーニングをした後、開脚ストレッチをしました。

スポンサーリンク

開脚前屈チャレンジ2週間…甘くないな〜

開脚前屈チャレンジから2週間程度経っているが、チャレンジのたび「正直甘くないな〜」と痛感しています。

一応、いきなりチャレンジをしているのではなく…自宅トレーニング5ヶ月・ヨガ3ヶ月などの準備期間を経てチャレンジはしています。ただ…それ以前は「全く運動習慣がなかった」ので自業自得ですが。

40代後半からカラダを柔らかくするのはとても難しい。ただ硬くなっているのではなく「筋肉・血管・骨」それぞれが硬くなっているからタチが悪い。

若い頃の体が硬いのとは質が違うので…40代以上でカラダの硬い方は考えたほうがいいと思います。

運動不足や甘いものの食べ過ぎは危険

血管年齢を若くするストレッチ方法と効果|血管若返り←みんなの対策
「血管年齢若返りみんなの対策UP」・じょうさん、毎日のサイクリングで血圧20以上ダウン!血管年令若返りを実感・焼き芋さん「DHA&EPAサプリ、ダイエットで高血圧が改善された」UP。・hinacafeさん「体を温めることで血管年齢を20代...

40才前後になると急激に代謝が落ちる。40才すぎてからの運動不足や甘いものの食べ過ぎは「代謝異常を起こす要因」。

代謝異常は「筋肉・血管・骨」を硬くし、心疾患・脳卒中・糖尿病・骨粗鬆症など大きな病気のリスクを高めます。

私がヨガを取り入れたり、開脚前屈チャレンジするようになったのは、これらのリスクを軽減する為です。

遅くとも40代前半から始めた方がいい

代謝が落ちるのが40才前後と考えると、運動習慣やストレッチ習慣を持つのは「遅くとも40代前半までには始めた方がいい!」です。

もちろん、いつから始めても遅くはないです。ただ…カラダの糖化状態を抑止するなら早い方がいいという事です。※ストレッチする事でカラダの糖化状態は緩和できます。

私の体感では40代前半と40代後半では「明らかにカラダの硬さが違います」。

開脚前屈チャレンジ

  • 開脚は170度くらい
  • 前屈は両肘が付くくらい

この記録は数ヶ月前とそれほど変わっていない。ただ…毎日チャレンジしているので「開脚はしやすくなっている」といった感じかな〜。あと、スキルは多少ついたかと。

一番辛いのは…当日カラダが柔らかくなっていても「翌日には元の硬さに戻っている」ところ。これは、ストレッチあるあるですよね(笑)。

オススメのヨガプログラム

【ヨガ】ひざ裏・ふくらはぎ硬さを取る!?前屈の為の脚ストレッチ!
今日の日記ブログでは、オススメのヨガ動画を紹介。足の指周り、足首周り、ひざ裏...脚全体〜一部股関節のアプローチで前屈をしやすくします。ヨガ動画をいろいろ参考にさせてもらった結果「脚裏全体が硬すぎる」ことが分かり、このポイントから...
【ヨガ】太ももの裏の硬さを取る!?前屈の為のストレッチ!
カラダのメンテナンスや柔軟性を保つ為に始めた「ヨガ」。とても奥深くてハマりつつある。今回は「太ももの裏の硬さを取り」前屈をしやすくするヨガエクササイズ動画の紹介です。このエクササイズもよく効くので、脚裏全体の硬い人はやって...

私と同じように脚裏全体が硬い人にはオススメのヨガプログラムです。年を重ねると「膝が伸びにくくなる」。←こんな人にもオススメですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました