スポンサーリンク

40才〜でも膝裏は伸びる!?今日のヨガプログラム!

ヨガ

おはようございますカズです。今日はランニングや自宅トレーニングをした後、ヨガプログラムや開脚前屈ストレッチに時間をかけた。

40代後半からカラダを柔らかくするのは本当に難しいですね。当日柔らかくなって手応え掴んでも「翌日には元の硬さに戻っている」←こんなことがほとんど。

それでも3ヶ月前から比べたらすごく柔らかくなった!特に「膝裏が伸びるようになったのは大きい」と個人的には思っています。

スポンサーリンク

あなたの膝しっかりは伸びますか?

私がここ数年気になってきたけど放置してきたことに「膝が伸びない」ということがある。なんとなく気にはなっていたが…見て見ぬふりをしてきた。

でもね、自宅トレーニングをきっかけに「自分自身のカラダの健康と向き合うようになって明確なったのです」。

5ヶ月ほど前から基礎代謝のアップと見た目の老化予防として筋力アップと共に、柔軟性を高める為「自宅ヨガを始めました」。※ヨガは3ヶ月。

ヨガを始めて身に染みたのは「体が驚くほど硬くなっていた」こと。特に脚裏全体が硬すぎてストレッチどころではない。

そして、「私の膝は伸ばしても伸びていない!」ということに気付いた…というより府に落ちたのです。

あなたの膝はしっかり伸びますか?運動不足で40代後半以上の方は「恐らく膝が曲がってきている」と思う。

膝が曲がるってこういうことなんだね

私自身驚いたのは「膝を伸ばそうと意識しても、しっかり膝が伸びない」ということ。いや、「伸ばそうと思うほど、それに反発して膝が曲がってしまう」。

これは、脚全体(体全体)に柔軟性がないことと・筋力が足らないことで起きる。主にインナーマッスルが足らない。

年を重ねると腰や膝が曲がってくるのは「こういうことが大きな理由の一つ」。膝や腰の変形にも繋がるので、ヨガやストレッチ習慣を持つことは大事ですね。

柔軟性を高めつつ・インナーマッスルを鍛えるなら「ヨガがオススメ」。YouTubeで沢山のレクチャー動画があるし、自宅で手軽に始められるのが魅力だと思う。

今日のヨガプログラム

【ヨガ】ひざ裏・ふくらはぎ硬さを取る!?前屈の為の脚ストレッチ!
今日の日記ブログでは、オススメのヨガ動画を紹介。足の指周り、足首周り、ひざ裏...脚全体〜一部股関節のアプローチで前屈をしやすくします。ヨガ動画をいろいろ参考にさせてもらった結果「脚裏全体が硬すぎる」ことが分かり、このポイントから...
【ヨガ】太ももの裏の硬さを取る!?前屈の為のストレッチ!
カラダのメンテナンスや柔軟性を保つ為に始めた「ヨガ」。とても奥深くてハマりつつある。今回は「太ももの裏の硬さを取り」前屈をしやすくするヨガエクササイズ動画の紹介です。このエクササイズもよく効くので、脚裏全体の硬い人はやって...
【ヨガ】腰痛・腰のハリ改善!?オススメの自宅ヨガプログラム!
腰痛や腰の張りに悩んでいる私と同世代(40〜50代)の人は多いはず。今回は、腰痛改善にフォーカスした、ヨガプログラムのYouTube動画を紹介します。様々な腰痛改善プログラムを試した中で最も良いと感じられた方法です。Jap...

私の場合は、脚裏全体が硬いのと腰痛があるので、この3つのヨガプログラムをルーティンにしています。

脚裏全体が硬い人にはとてもオススメのプログラムだし、あなたに合ったプログラムを見つけることも出来ると思う。

私の脚裏全体がある程度柔らかくなったのはこちらのYouTubeサイトさんのおかげです。以前より柔らかくなっているし「膝もいい感じで伸びるようになっています」。

編集後記

「膝裏が伸びない(膝が伸びない)!」は、膝の変形や膝痛のリスクも高くなる。

もちろん見た目年齢も高くなるし、体が硬いのは血管年齢の高さとリンクします。

私と同世代以上の方はヨガやストレッチ習慣を持つことをオススメします。カラダを動かすことは健康不安も減るし、楽観的になれる事も魅力ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました