50代前半〜公園鉄棒トレーニング188日目!?懸垂効果..背中(カラダの裏側)が筋肉質になってきた..と思う!

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング188日目は…懸垂系メニュー3種9セットやりました。※データは前日のもの。

つい最近は、背中(カラダの裏側)が筋肉質になってきた印象。懸垂を中心とした公園鉄棒トレーニングの効果ですね。

※トレーニング歴17ヶ月目、ストレッチ 歴15ヶ月目、公園鉄棒トレーニング188日目、マッスルアップ強化期間61日目。

公園鉄棒トレーニング188日目の備忘録

マッスルアップ連続チャレンジ

マッスルアップ強化期間61日目:47目目に初成功。今日→成功0回。成功合計→3回。

  1. アーチャープルアップ(往復):4レップス、3レップス、2レップス。
  2. ワイド懸垂:10レップス、8レップス、8レップス。
  3. 懸垂:10レップス、8レップス、8レップス。
  • マッスルアップネガティブ練習:3セット。
  • ストレートバーディップス:8レップス、7レップス、7レップス。

今日のトレーニング時間は20分。

50代の私が理想のボディとは?

私が理想とするボディとは、ざっくり言うと…メリハリのあるボディです。大きい筋肉は格好良いけど〝必要以上に大きい必要は無い〟と考えています。

これは、私の年齢が50代というのもあるのでしょう。カラダの内側が健康で・怪我に強いボディが理想だからです。

食事などもヘルシーでありながら出来るだけ自然な食生活が理想。暴飲暴食は避けるがある程度好きなものも食べたい。

ウエイトトレーニングは今のところやる予定も無いので、自分のカラダを上手に使うスキルや筋力を付けつつ〝食生活も含めたラフなボディメイク〟を積み重ねて行こうと思う。

背中(カラダの裏側)が筋肉質になってきた

懸垂系メニューを中心とした公園鉄棒トレーニングのお陰でカラダの裏側が大分筋肉質になってきました。

一つ一つの筋肉は小さいがメリハリはかなり出てきた印象。

普段鍛えにくいカラダの裏側を手軽に鍛えられるところが鉄棒トレーニングの魅力。ぶら下がるトレーニングは自然と負荷も高くなるので筋肉質なボディにはしやすいと思います。

マスターしたい!フロントレバーや片手懸垂など全く出来ないメニューばかり。これらを目標に積み上げれば自然とカッコ良いボディに進化していくはず。

公園鉄棒トレーニングは188日目。継続すればするほど楽しくなる。50代でも少しずつ進化していく過程を楽しめるのが最大の魅力かもですね。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

サイト内検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました