スポンサーリンク

40代後半〜鉄棒トレ(カリステニクス)5日目!?懸垂回数やタックフロントレバー練習状況など(家トレ歴11ヶ月目)

トレーニング日記

こんにちは40代後半〜元運動不足のカズです。体調不良改善の為に始めた家トレは11ヶ月目、ストレッチ歴は9ヶ月目になり、ますます体調は良くなっています。

私が健康の為に取り入れたのは自宅で簡単にできる「自重力トレーニング&ストレッチ」でした。具体的には…腕立て伏せ、腹筋、背筋(懸垂)、スクワット、ブリッジ、開脚前屈ストレッチなどです。

そして今ハマっているのが鉄棒を使ったカリステニクス。全く出来るようなスキルもないし筋力も足りてない。そんな鉄棒トレの備忘録としてブログにアップしてみた。

スポンサーリンク

鉄棒トレ(カリステニクス)5日目

カリステニクスという言葉を知ってからの鉄棒トレーニングは今日で5日目。カラダを鉄棒に慣らすため出来る限り時間を確保するつもりでいたけど…「昨日、一昨日はお休みしてしまった」。

まあ、2日空いたことで「やりたい欲求が高まってより楽しかったです」。あと、鉄棒トレーニングは負荷も自然と高くなるので「いい筋力トレーニングになりました」。

懸垂回数やタックフロントレバーの状況など

【初心者必見】ゼロから始めるフロントレバー講座/前編【これを見れば全てが分かります】
  • 懸垂:9レップス、6レップス、6レップス。
  • タックフロントレバー:15分位練習。

カリステニクスの技は魅力的でカッコ良いものが沢山有るが今の私の筋力やスキルでは全く出来ない。

そんな中「暫くはフロントレバー」に焦点を絞りトレーニングしていくことにしました。

今日は最初に懸垂3セット行い…残りの時間はフロントレバーの練習に費やしました。費やしたと言っても…懸垂5分、フロントレバー練習15分、合計20分といった感じかな〜。

まずは「膝を曲げた…タックフロントレバーに挑戦し、出来るようになったら両脚を伸ばしたフロントレバーに挑戦していきます。

フロントレバーのやり方&ステップアップ方法については、ストリートワークアウトのアジアチャンピオンが動画で解説してくれています。

懸垂15回以上、タックフロントレバーを年内目標

筋力トレーニングを11ヶ月程度続けてきて今が一番楽しいです。カリステニクスという存在を知ってから「技に挑戦しクリアしたい」という思いが最大のモチベーションとなっています。

楽しいという気持ちがあるからハマるし、ハマるから時間をかけるようになるし、時間をかけるから上達速度も早くなると思います。

今まで公園の鉄棒で「懸垂1、2セット(正味5分位)」行ってすぐに退散していたけど…ここ5日間は20分位確保してトレーニングしています。

懸垂15回以上、タックフロントレバー成功を年内目標にセットする事にしました。※懸垂目標は元々です。

健康の為に運動習慣を持とう

1日・4日胸トレ
(腕立て伏せ)
腹筋
(レッグレイズ)
2日・5日肩トレ
(逆立ち)
脚トレ
(スクワット)
3日・6日開脚前屈ストレッチブリッジ
ほぼ毎日
雨天中止
カリステニクス
(懸垂、フロントレバー)
買い物・通勤
ながら懸垂
歩く買い物・通勤で
ながら歩き

2020年11月7日更新。

40代から健康を維持するには運動習慣を持つことがマストです。体を使った自重力トレーニングなら時間もかからないし効率よく健康体になれます。

また、美容効果もハンパないです。トレーニングを継続するだけで代謝も良くなり太りにくい体質に変わってきます。

私はトレーニング歴8か月の時「パンツサイズが3サイズもダウンしていました」。健康にもなったし、以前よりスタイルも良くなりました。

私は慢性的な体調不良で「止む無く48才からトレーニングを始めました」。恐らく私と同じような境遇の人は多いはずです。まずは健康の為に運動を始めましょう!

上のページでは私が行っている自重力トレーニングを紹介しています。もし、良ければ参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました