スポンサーリンク

50代前半〜公園鉄棒トレ196日目!?懸垂で背中を鍛えよう!今朝は懸垂17レップスで過去最高〜

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング196日目は…懸垂では過去最高の17レップスにのりました。記録更新は何と2ヶ月半ぶり(笑)。

※トレーニング歴18ヶ月目、ストレッチ 歴16ヶ月目、公園鉄棒トレーニング196日目、マッスルアップ強化期間69日目。

スポンサーリンク

公園鉄棒トレ196日目の備忘録

背中の日

  1. 懸垂:17レップス、13レップス、8レップス。
  2. アーチャープルアップ(往復):3レップス、3レップス。
  3. Lシットプルアップ:10レップス、9レップス。
  4. ハイプルアップ:7レップス、6レップス。
  • フルスクワット:10レップス。
  • ウォーキングランジ:10メートル×2セット。
  • つま先立ち上下:20レップス×2セット。
マッスルアップ連続チャレンジ

マッスルアップ強化期間69日目:47目目に初成功。今日→成功0回。成功合計→3回。

  • マッスルアップ連続:5回。
  • ストレートバーディップス:10レップス×2セット。
  • マッスルアップネガティブ:2回。

今朝のトレーニング時間は30分。

懸垂17回で過去最高

今朝は懸垂17レップスで久しぶりの記録更新。前回更新が4月22日なので…約2ヶ月半ぶりです。長かったぁ〜(笑)。

正直、記録更新を狙ってチャレンジしました。〝ややレンジが甘い〟のと〝最後の2レップスは反動をつかった〟ところは微妙かも。

まあ、筋力を伸ばすには必要な部分もあるし・久しぶりの更新で興奮して楽しめたのは今後に繋がると思うのです。

それにしても懸垂で記録を伸ばすのは本当に難しい。筋力が付くほどにフルレンジに近づき負荷が高くなるし、子供の頃からあまり使わない筋肉なので〝いつまで経っても成長させにくい〟のです。

懸垂で背中を鍛えよう

懸垂はとても魅力的なトレーニング。男性なら逞しい背中を作れるし、女性なら素敵なカラダのアウトラインが作れます。

大人になってからの懸垂はハードルは少し高め。ある程度の本気度を持って継続しないと安定した懸垂はなかなか出来ない。

私自身、あと1年位継続しないと物にならないと思っている。完璧なフルレンジで20レップス位こなせる様になりたいです。

中高年の方こそおすすめ

  • 背中を伸ばせる。
  • カラダのバランスが良くなる。
  • 姿勢が良くなる。
  • 逆三角体型、アウトラインカッコ良くなる。

懸垂とは言わずとも…鉄棒にぶら下がるだけで背中を伸ばせて気持ち良いです。もちろん、ぶら下がるだけでも少しずつ筋力は付いてくる。

私自身も48才(49才になる年)から始めて最初はムリクリやって〝ようやっと1〜2回〟でした。しかも、自宅トレーニング開始から半年経っていたにも関わらずです。

背中側の筋肉は意識して使う事って殆どない。これがカラダのバランスを崩し様々な凝りや痛みを誘発させるのです。

私と同世代で中高年の運動不足な方なら〝ウォーキングがてら公園に寄り鉄棒でトレーニング〟なんて良いと思う。懸垂トレーニング楽しいですよ!

広背筋下部に変化あり

こんな小さな変化って自分だから分かる程度なものなんだけど…広背筋下部が少しずつ成長している印象です。

これは鉄棒トレーニングのお陰ではあるけど…自宅でやっているフロントレバーの練習効果もあると思う。

勿論、私のレベルではフロントレバーは出来ないけど…フロントレバーネガティブ練習やタックフロントレバー、ワンレッグフロントレバーの練習成果がカラダにも現れてきた感じかな〜。

そうそう、ディップスタンドがあると自宅でも背中のトレーニングもできて良いですよ。では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました