50才公園鉄棒トレ241日目!?ディップス×懸垂で追い込んできた!25×12、24×12..合計5セット〜

トレーニング日記

こんばんは、50代前半〜元運動不足のカズです。今朝はかなり涼しく季節の変わり目を感じました。金木犀の香りも秋の訪れを感じさせる…。

公園鉄棒トレーニング241日目は…ストレートバーディップス×懸垂で追い込んできました。大分、レップ数も伸びてきた。

※トレーニング歴19ヶ月目、ストレッチ 歴17ヶ月目、公園鉄棒トレーニング241日目、マッスルアップ強化期間85日目(一時中止中)。

公園鉄棒トレ241日目の備忘録

  1. ディップス×懸垂:25×12、24×12、20×10、15×9、14×8レップス。
  2. 片手懸垂:ホールド&ネガティブ2セット。
  • 片脚スクワット:左右各3レップス。
  • ランジ:20レップス。
  • バックランジ:20レップス。

今朝のトレーニング時間は20分。

ストレートバーディップス講座動画を紹介

How to straight bar dips? | Straight bar dips tutorial
  • ストレートバーディップス動作。
  • ステップアップ方法。
  • クローズグリップ。
  • ワイドグリップ。
  • リバースグリップ。
  • ストレートバーディップスマッスルアップ。

海外の方のチュートリアル動画で、とにかくフォームが綺麗で丁寧。2分程度のショート動画を探したけど…こちらの動画がトータル的に見やすく参考になる。動画再生時間5:46。

ストレートバーディップス×懸垂で追い込んできた

ストレートバーディップス×懸垂:25×12、24×12、20×10、15×9、14×8レップス。

今朝はストレートバーディップス×懸垂のスーパーセットで自分なりに追い込んでみました。各レップ数はこんな感じで合計5セットです。

↑前回、同メニューのチャレンジでは〝20×10、20×10、18×10レップスの合計3セット〟だったので…今回レップ数、セット数共に伸ばせたのは良かったです。

あと、上で紹介のチュートリアル動画のフォームを意識してやったので、ストレートバーディップスの負荷も自分なりに高く出来たと思います。

あくまで自分なりにです…。

中高年は健康の為に運動習慣を

金木犀大分咲いてきました。

慢性的な体調不良が続いて〝止む無く〟開始したトレーニングも早19ヶ月。やたら健康になったし、カラダも強くなりました。

大きな病気を患っているなら別だけど…運動習慣を持つだけでかなり健康体になります。運動不足の方は…腕立て伏せ、スクワット、腹筋運動から始めると良いと思います。

あと、ストレッチを上手に取り入れると体の不具合はかなり解決されます。

ストレッチの重要性を知ろう。
女性は骨密度も気をつけてね。

ストレッチは体の柔軟性を保つのは当然として…血管年齢を若返らせる効果もあるので中高年だからこそやるべきです。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

自宅でチャレンジ

【50代前半】フロントレバー練習(タックフロントレバープルアップ挑戦):2021年9月3日
【50代前半】開脚前屈&長座前屈(片脚)ストレッチやり方(4倍速):2021年9月5日

自宅では〝フロントレバー、フルブリッジ、開脚前屈180°べたー、壁無し逆立ち〟にチャレンジ中。

サイト内検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました