スポンサーリンク

50代前半〜公園鉄棒トレ165日目!?今朝は懸垂メニュー4種9セット!アーチャープルアップ少し成長〜

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング165日目は…動作のカッコ良い懸垂メニュー〝アーチャープルアップ〟で少しの成長を実感。

出来ることが少しずつ増えたり、レップ数が伸びる…こういう小さな成功を楽しめるのもカリステニクスの魅力の一つですね。

※トレーニング歴17ヶ月目、ストレッチ歴15ヶ月目、公園鉄棒トレーニング165日目、マッスルアップ強化期間49日目。

スポンサーリンク

公園鉄棒トレ165日目の備忘録

背中の日

  1. アーチャープルアップ(往復):2レップス、2レップス。
  2. 懸垂:11レップス、10レップス。
  3. ワイド懸垂:6レップス、6レップス、5レップス。
  4. ハイプルアップ:7レップス、7レップス。
  5. ハンギングLシット耐えられるだけ:3セット。
  • 片脚スクワット:3レップス、3レップス。

今朝のトレーニング時間は25分。

アーチャープルアップ少し成長

弓を射る動作に似ている〝アーチャープルアップ〟。片腕で引き上げる練習にもなるし、何よりこの動作がカッコ良い。

その先には…〝タイプライター〟というパフォーマンスもあるし、〝ウォーク〟しながらのアーチャープルアップもある。いずれもマスターしたい…。

当然ながら、そんなレベルには無いものの…アーチャープルアップで少しの成長は実感。まだ、往復2レップスがギリギリだけど〝フルレンジに近い〟フォームで出来ていたと思う。

まずは、綺麗なフォームで往復5レップス位までは伸ばしたい。往復10だと〝実質?20レップス〟なので…今のところ現実ではないかな〜。

アーチャープルアップ講座動画

【中級Lv.3】アーチャー・プルアップのやり方 【ストリートワークアウト】
  • アーチャープルアップの完成動作。
  • 手の握りと手幅解説。
  • 片腕で引く動作とコツ。
  • チューブを使用した練習。
  • 低鉄棒での練習動作。
  • アーチャープルアップの〝その先〟。

アーチャープルアップに挑戦する為の筋力目安とストリートワークアウトの検定レベルを教えてくれています。

胸の怪我からの回復までもう少し

  • ディップス:一応、NG
  • マッスルアップ:NG

胸骨の痛みも殆ど消えてきたので…今朝はディップスを試してみました。一応、出来なくはなかったけど〝気になる痛みを感じた〟ので途中で中止。

とにかく、痛みがぶり返すのは嫌なので…ディップスなどのプッシュアップ系メニューは来週以降にお預けです。

怪我の回復まであともう少し。

中高年は運動習慣を持つべきです

中高年から運動をするなら筋力トレーニングが最も効率が良く最もメリットがあると思います。

筋肉量が増えれば代謝が上がり太りにくいカラダになるし、免疫力がアップし風邪や病気の抑止にもなります。

あと、スタイルも効果的に良くすることが出来ます。他の運動やスポーツで同じような効果を出すには時間もかかるし中高年からでは難しいです。

まずは健康の為に〝腕立て伏せ・腹筋運動・スクワット〟から始めると良いと思います。では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました