50代前半〜胸骨を痛め・鉄棒トレ中止!?〝壁無し〟逆立ちチャレンジ開始しました!今日は開脚前屈でメンテナンス〜

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。今朝は公園までは行ったけど…胸骨に痛みがあり中止。ボディメンテナンスの為、開脚前屈ストレッチをしました。※逆立ちは昨日のもの。

※トレーニング歴16ヶ月目、ストレッチ歴14ヶ月目、公園鉄棒トレーニング157日目、マッスルアップ強化期間49日目

公園鉄棒トレーニング中止

今朝もトレーニングの為いつもの公園に到着。軽く準備運動をしつつ、タイマーとトレーニングbjmを〝Siri〟で呼び出し準備完了。

さあ、1回目のマッスルアップで成功するか?いざ、マッスルアップチャレンジして…1回目で中断。胸の辺りに痛みが走りマッスルアップは無理。

一応、他のメニューは出来ないか探ってみたが…安静にした方が良さそう。せっかく、公園まで来たけど今朝の鉄棒トレーニングは中止にしました。

マッスルアップで胸を痛めたみたい

昨日のマッスルアップチャレンジで胸骨を痛めました。成功させる為に無理して高さを出し〝何度か鉄棒に胸を打ち付けていた〟のが原因です。

それ程痛みは大きくないけど…鉄棒トレの負荷をかけると嫌な痛みが走る。一応、ヒビは入っていない感じかな〜。

明日もトレーニング出来ないと嫌だな〜。もし、出来なければ…〝逆立ちチャレンジ〟しようと思います。※逆立ちは昨日やって大丈夫だったので…。

逆立ち(+腕立て伏せ)目指す

  1. 壁無しでの逆立ちの成功。
  2. 逆立ち腕立て伏せの成功。

〝1〟をクリアしたら〝2〟のクリアを目指す。ゆくゆくはプランシェを目指したい。

〝壁無し〟逆立ち:練習の様子

逆立ち(ハンドスタンド)挑戦1日目

野外の撮影は恥ずかしくて出来ないけど…家内なら人の目を気にせず撮影できるところはいいですね。

自分のフォームを客観的にチェック出来るので早く成長したければ必須かな〜。自宅でやる逆立ちチャレンジはビデオに残していこうと思います。

本来、メインの鉄棒トレーニングを撮影したいけど…私がやっている公園だと〝多分迷惑〟。

この間調べたら高鉄棒のある大きめな公園があるようなので近いうちに行ってみるつもり。迷惑にならなければビデオ撮影していきたいところです。

〝壁無し〟逆立ち練習:1日目

〝壁あり〟逆立ちは、以前チャレンジしていた時期があります。やっていた期間は短くて…鉄棒トレーニング開始後は全くやっていない。

今回、久しぶりにやった割には…寧ろ安定感はアップしているみたい。以前より〝体幹や筋力がアップしている〟のが理由だと思う。

  1. 逆立ちする為の筋力が弱い。
  2. 逆立ちする為のバランス感覚が弱い。

まあ、安定感ある逆立ちするには〝1と2〟が全く足りていない。少しずつ頻度を増やし・ビデオチェックし…出来るだけ早く納得したものにしたいです。

攻略出来たら→.逆立ち腕立て伏せにチャレンジする感じかな〜。頻度を高めたとしても〝1年位かかりそう〟。だから…〝プランシェ〟なんかは今の私には不可能にしか感じない。

開脚前屈でメンテナンス

開脚前屈ストレッチは1ヶ月以上ぶりかも。トレーニングも順調で体調も良かったので疎かにしていました。

久しぶりにやってみると〝結構硬くなっていてビックリ〟。家トレをメインでやっていた時みたいにルーティン化しないと〝ダメ〟だと反省した次第です。

カリステニクスは力技も大事だけど…美しさも大切。体操競技ほど求められないものの意識したいものです。これを踏まえるとやっぱり柔軟性は必須ですよね。

中高年こそ開脚前屈ストレッチを

中高年からの体が硬いは血管年齢の高さに比例します。そのまま放置すると〝血管・筋肉・骨〟まで硬くなります。

血管年齢由来の大きな病気を引き寄せる要因になるのでストレッチ習慣を持ちましょう。では、健康で楽しいフィットネスライフを!

サイト内検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました