スポンサーリンク

40代後半〜公園鉄棒トレ(カリステニクス)36日目!?ワイパーに再チャレンジしてみた!

トレーニング日記

こんにちは40代後半〜元運動不足のカズです。筋力不足で以前中止していたカリステニクスのパフォーマンス「ワイパーに再びチャレンジ」してみました。

筋トレ系&ストリートワークアウト系YouTubeを見ると「簡単そうに見えるけど…」一般人にとってはかなり負荷の高いものですね〜。

※家トレ歴12ヶ月目、ストレッチ歴10ヶ月目、ディップスタンド・鉄棒トレーニング(カリステニクス)36日目。

スポンサーリンク

公園鉄棒トレ(カリステニクス)36日目の備忘録

  • 懸垂(ワイド目):11レップス、8レップス、7レップス。
  • 逆手懸垂(ナロー):6レップス、7レップス、7レップス。
  • フルスクワット:10レップス。
  • 片脚スクワット:2レップス×2セット。
  • ディップス:18レップス。
  • ワイパー:1レップス×2セット。

今日のテーマは、ワイパーチャレンジとフォームを意識しての懸垂トレーニングをすること。

最高13レップスの懸垂も「ゆっくり意識してやると10レップスが限界」。いや、もっと効かすフォームなら10レップスさえ出来そうも無い。

まだまだ、プルアップ力を中心に全ての筋力・体幹が足らないと痛感した。レップ数を伸ばすチャレンジと効かすフォームでトレーニングを上手に組み合わせて、楽しみながら筋力アップを図っていこう。

鉄棒を自由自在に扱える様な強いボディ(最低限の土台)に早くしたいけど…「まだまだ過ぎる」。

鉄棒を使っでのボディメイクやカリステニクスの技を使った筋力トレーニングなど…早く次のステージを楽しみたいなぁ〜。

ワイパーに再チャレンジしてみた

カリステニクスを始めるならまずはこれ!!初心者向け4種目トレーニング

カリステニクスという言葉を知って意識して鉄棒トレーニングを始めた当初にこちらの動画を参考にさせてもらった記憶がある。

その際、おすすめに上がっていた「ワイパー」に当時チャレンジして「腕を曲げながらやっていました」。明らかに筋力不足だったし・今やるべきトレーニング(技)では無いと認識し封印した経緯があります。※普通に怪我すると思い。

腕を伸ばして再びチャレンジしてみた

完成されたワイパーとまでは言えないが…腕をある程度伸ばしてのワイパーは多少出来ていたと思う。※写真やビデオではチェックしていません。

今の段階で足らない点は「腰が少し丸まっている」ところかな。フロントレバーと同様、体幹やプルアップ力が弱い為…腰を曲げないと維持できないといった感じでしょうか。

いずれにせよ「まあまあ手応えはあったので継続するつもり」。今の筋力なら「怪我をしない程度にいい負荷がかけられる感じ」なので。

まあ、今の現実は「1レップス(往復)が限界」なんですけどね(笑)。少しずつレベルアップしていくつもり。

あの負荷から考えると「10レップス程度出来る頃には、いい感じのシックスパックにもなっていそう」ですね(笑)。

鉄棒トレ(ぶら下がり運動)の魅力

鉄棒トレ(ぶら下がり運動)の魅力は私にとってはとても楽しいこと。12ヶ月間様々なトレーニングを試してきたけど…鉄棒トレーニングが圧倒的に楽しい。

人によって好みは違うけど「ぶら下がる運動そのものに魅力があるのだと思う」。動物的な何かが欲していて「多くの人も共感できるのでは無いでしょうか?」。

あと、単純に懸垂が出来るだけでもすごいと思うし、カリステニクスのパフォーマンス自体カッコ良くて魅力的です。

サーフィンやスケボー、パルクールなどのカッコ良さに近いものが有ると勝手に感じています。

私は基本、公園の鉄棒を使って15〜20分位トレーニングし、足らない分を先日購入したディップスタンドで補っています。

ぶら下がり運動は自然と負荷も高くなるのでいいトレーニングになります。ディップスタンドや懸垂バーが有れば自宅でトレーニングしにくい背中も鍛えられるのでおすすめです。

もちろん、器具が無くたって…体一つあれば様々なトレーニングは出来ます。腕立て伏せ・腹筋運動・スクワットなどから始めると良いですよ。健康で強い体を一緒に作っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました