50代前半〜公園鉄棒トレ209日目!?片手懸垂〝ネガティブ〟で急成長!右腕のみ7割位コントロール〜

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング209日目は…〝ネガティブ〟片手懸垂で急成長を実感。右腕のみだけど7〜8割位でコントロール出来ていたと思う。

あと、自宅でのフロントレバー練習動画を更新しました。こちらも少しずつ成長しいい感じ。

※トレーニング歴18ヶ月目、ストレッチ 歴16ヶ月目、公園鉄棒トレーニング209日目、マッスルアップ強化期間81日目。

公園鉄棒トレ209日目の備忘録

マッスルアップ連続チャレンジ

マッスルアップ強化期間81日目:47目目に初成功。今日→成功0回。成功合計→3回。

  • 片手懸垂:ホールド&ネガティブ3セット。
  • バーディップス:22レップス、17レップス、13レップス。
  • マッスルアップネガティブ:3回。
  • Lシットチンアップ:10レップス、10レップス。
  • コマンドプルアップ:10レップス、10レップス。

今朝のトレーニング時間は20分。

片手懸垂〝ネガティブ〟で急成長

  • 右腕:ホールド100%・ネガティブ70%
  • 左腕:ホールドギリギリ・ネガティブ20%

中々、成長が見られなかった片手懸垂で急成長を実感。私如きで片手懸垂を語るのは微妙だけど…ネガティブでコントロール出来るレベルに昇華したみたいです。

パーセンテージで表すと7割〜8割位でしょうか?以前は〝ストーンと落ちる〟感が強かったけど…片手でゆっくりコントロールして降ろせました。※腕が完全に伸びる所まではコントロール出来ない。

左腕に関しては…ホールドがギリギリ位。カラダが疲れていないフレッシュな時は100%、それ以外では〝まだまだ不安定〟。

ネガティブでは〝ほぼストーンと落ちるレベル〟。ストーンと落ちると怪我するので…怪我のリスクを下げる様にはやっています。

片手懸垂チュートリアル動画紹介

  • 片手懸垂チャレンジの前に。
  • 逆手でホールド練習。←今ここ
  • ネガティブ練習。←今ここ
  • ポジティブ練習。
  • 逆手→ノーマルグリップ。
  • フルレンジへ。

片手懸垂までのステップアップ方法が分かり易い。全てのステップで解説&動作有り。超優良級のチュートリアル動画。

片手懸垂の練習はこちらのチュートリアル動画を参考にしています。

こちらの動画は、初心者がステップアップしていく過程で最も役立つコンテンツだと思います。本当に素晴らしい!

フロントレバー記録:昨日更新

昨日、7月28日撮影時の現状がこれ。

  • 最後のタック以外は全て〝ネガティブ〟。
  • この一連をワンセット。
  • 1日1〜3セット位。
  • 出来るだけ毎日を意識している。

フル→ワンレッグで粘る

日々少しずつ良くなっています。頻度の高さと・ビデオ撮影が良い影響を与えていると思う。

フルで耐えられるのはこの位が限度。前回撮影時と比較して〝多少耐えられる〟様になったと体感的には感じています。

ストラドル→タックで粘る

今回の撮影で成長を実感したのは〝ストラドル〟。自分なりだけど…〝腰がまあまあ落ちにくくなった〟。

ストラドルに慣れてきたのもあるけど…広背筋下部へ刺激が入りやすくなった印象。

最後はタックで締める

最後はタックフロントレバーで締める。

間食を楽しむ

トレーニングを継続して良かったことの一つに〝間食を楽しむ〟があります。この意識が芽生えたのは〝ここ1ヶ月位の事〟。

プロテイン系食品を選択するのも楽しいし、それ以外の間食系食品を選択するのも楽しい。特にミックスナッツにはハマっています。

ミックスナッツは美味しいのはもちろんな事〝お通じの質がワンランク上がりました〟ヨーグルト×バナナ×ナッツの組み合わせは今のところ最強かな〜。

アーモンド・カシューナッツ・くるみ&クランベリーの組み合わせ。

昨日は、新しい試みとして〝ミックスナッツ&ドライフルーツ〟の食品を注文しました。本日届くので本当に楽しみ。あと、引き続きお通じの経過も比較していこうかと…。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました