スポンサーリンク

50代前半〜公園鉄棒トレ159日目!?〝逆三(背中)でカッコいい〜〟言われた(笑)!ワイド懸垂8回で過去最高〜

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング159日目は…ワイド懸垂では過去最高の8レップスにのりました。

胸の痛みがある中、フルレンジに近い感じで出来たので少し成長を実感。そうそう、一昨日も背中褒められました(笑)。

※トレーニング歴16ヶ月目、ストレッチ歴14ヶ月目、公園鉄棒トレーニング159日目、マッスルアップ強化期間49日目。

スポンサーリンク

公園鉄棒トレ159日目の備忘録

怪我の為一時中止

マッスルアップ強化期間49日目:47目目に初成功。成功合計→2回。

  • 懸垂:10レップス、10レップス、10レップス、10レップス。
  • ワイド懸垂:8レップス、7レップス、6レップス。

  • フルスクワット:8レップス。
  • 片脚スクワット:4レップス、4レップス。

今朝のトレーニング時間は20分。

ワイド懸垂8回で過去最高

マッスルアップで鉄棒に胸をぶつけ胸骨に〝まあまあの痛み〟がある。一応、昨日からリハビリ的に控えめなトレーニングは再開。

今朝は、何となく懸垂は出来そうだったので懸垂系2種類・合計7セットやりました。

マッスルアップ練習なしで・懸垂も余力を持ってやったせいか?…ワイド懸垂では過去最高の8レップスにのりました。

胸に痛みがある中なのに…苦手としていたワイド懸垂が〝いつもより楽に感じた〟のには私自身驚きました。

こういう成長過程を楽しめるのも鉄棒トレーニングの魅力です。

成功体験があるから辞められない

どんな趣味やスポーツでも同じだと思うけど…ちょっとした成功体験があるから楽しくなってハマってしまう。

私の場合は、筋力トレーニング云々と言うより〝鉄棒トレーニングの楽しさ〟にハマりました。

年齢も50才なのでストリートワークアウトの様な激しいパフォーマンスは尻込みしてしまうけど…あのアクロバティックなビジュアルにはどうしても惹かれてしまう。

もちろん、激しいパフォーマンスよりカリステニクス寄りでいくつもりだけど…筋力が十二分についた際には〝パフォーマンス寄りのメニューも身につけたい〟と思っています。

ボディの変化も楽しめる

公園鉄棒トレーニングの良いところは…健康に寄与する>技を習得する楽しみ>レップ数を伸ばす楽しみ>ボディの変化の楽しみ..などなど。

継続するほど、パフォーマンスが高くなるほど…ボディ変化は加速する。ウエイトトレーニング程効率は良く無いかもだけど…カリステニクスでも筋肉質で絞れたカラダは作られます。

〝逆三でカッコいい〜〟言われた

私なんかは全然だけど…一般の何もしていない人から比べると結構な筋肉質と見られます。トレーニング6ヶ月超えた頃から褒められるようになり・今は結構な頻度です。

一昨日も、知人の女性から〝背中凄〜い〟〝逆三でカッコいい〜〟と言われたばかりです。

多少筋肉がつくと、スキニーパンツ&Tシャツだけでも十二分に映える様になります。鉄棒トレーニングは楽しいし筋肉もそれなりに付くので私的にはおすすめです。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました