スポンサーリンク

50代前半〜公園鉄棒トレ173日目!?懸垂13レップスが限界だった(泣)!記録更新は暫く無理っぽい〜

トレーニング日記

こんばんは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング173日目は…懸垂で記録更新を狙ってみたけど、13レップスが限界でした。

※トレーニング歴17ヶ月目、ストレッチ 歴15ヶ月目、公園鉄棒トレーニング173日目、マッスルアップ強化期間49日目。

スポンサーリンク

公園鉄棒トレ173日目の備忘録

  1. 懸垂:13レップス、11レップス。10レップス、9レップス。
  2. ワイド懸垂:8レップス、7レップス。
  3. Lシットプルアップ:7レップス、7レップス。
  4. スキャプラープルアップ:練習。
  • 片脚スクワット:3レップス、3レップス。

今朝のトレーニング時間は25分。

懸垂13レップスが限界だった(泣)

いわゆる普通の懸垂で…久しぶりに記録を狙いにいってみたけど全く記録は伸びなかった。

前回、記録更新したのは4月22日。7週間も経っているのにMAX16レップスに対して〝13レップスがギリギリだった〟。

  • 以前より負荷の高いフォームになった。
  • 少しずつフルレンジに近づいている。

懸垂のレップ数が伸びていないのは…筋力が付くほど〝フルレンジに近づいている〟からだと思う。

上級者がやっている様なフルレンジではないけど…少しずつフルレンジには近づいている。

レップ数が伸びないのは寂しいけど〝記録更新するには数ヶ月〜半年はかかりそう〟。フルレンジで普通に10レップスを超えた時が次のブレイクスルーの時期かと思う。

鉄棒を使ったトレーニングメインなので懸垂には拘りたいところです。まあ、まだまだ筋力が足らないという事ですね!

懸垂のチュートリアル動画を紹介

  • バーの握り方(小指側を強く握る)。
  • 手幅の位置。
  • 肩関節の外旋の仕方。
  • 肩甲骨を下げ胸を張った所でスタート。
  • 正しい懸垂の動作のコツ・ダメな例。

正しい懸垂・効かせる懸垂をする為の超優良のチュートリアル動画。無駄な解説が無く視聴していて心地よい。

家でフロントレバー5分位練習した

家ではフロントレバーの練習は続けている。殆ど成長は見られないけど〝今週末にはビデオチェックしようと思う〟。上は6月2日撮影のもの。

懸垂もそうだけど…背中側のメニューってやっぱり難しい。特にフロントレバーはヤバいくらいに難易度高めですね〜。当たり前のようにやっている人って凄すぎると思う。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました