ハンギングレッグレイズ(180°)・タッチ・トウ・バーやり方紹介!?今朝は9レップスで過去最高!

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング239日目は…ハンギングレッグレイズ180°では過去最高の9レップスにのりました。

今朝の備忘録に加え、ハンギングレッグレイズ(180°)・タッチ・トウ・バー解説動画もシェアしているので興味のある方はチェック下さい。

※トレーニング歴19ヶ月目、ストレッチ 歴17ヶ月目、公園鉄棒トレーニング239日目、マッスルアップ強化期間85日目(一時中止中)。

公園鉄棒トレ239日目の備忘録

金木犀が香る季節になりましたね

腹とフリーの日

  1. ハンギングレッグレイズ180°:9、5、3レップス。
  2. ハンギングニーレイズ:25、20、20、20レップス。
  3. ハンギングLシット:粘れるだけ5セット。
  4. 片手懸垂練習:ホールド&ネガティブ3セット。ポジティブ(ジャンプ有り)複数回。
  • 片脚スクワット:左右各3レップス。
  • ランジ:20レップス。
  • バックランジ:20レップス。

ハンギングレッグレイズ(180°)・タッチ・トウ・バー解説動画

  • ハンギングレッグレイズ180°動作。
  • 手幅と肩甲骨の使い方、正しい動作。
  • 5段階のステップアップ方法。

ハンギングレッグレイズ180°のチュートリアル動画。フォームが美しく参考にしたい動作。動画自体も短く簡潔で視聴し易すく素晴らしい。動画再生時間3:29。

5段階のステップアップ:レッグレイズ→Lシットレイズ→ハンギングニーレイズ→ハンギングレッグレイズ→ハンギングレッグレイズ135°。

色々な呼び名はあると思うけど…正式的なメニュー名は〝ハンギングレッグレイズ・タッチ・トウ・バー〟なんだと思います。

5段階のステップアップ方法自然とやっていました

解説動画の5段階(私は4段階)のステップアップ方法〝自然とやっていました〟。家トレ時代にレッグレイズとLシットレイズ(ディップスタンド使用)。

公園鉄棒トレーニング開始〜現在…ハンギングニーレイズ→ハンギングレッグレイズ→ハンギングレッグレイズ180°みたいな感じです。

ハンギングレッグレイズ180°過去最高

ハンギングレッグレイズ180°では過去最高の9レップスにのりました。一応、あと一越えで大台の10レップスです。

タイトルでは〝ハンギングレッグレイズ180°で追い込んで来た〟と謳っているけど…今の私では負荷が高すぎてこのメニューでは追い込めない。

追い込むようにやると〝恐らく怪我する〟。腹筋を追い込む以前に肩周りが先にイカれちゃうと思います(笑)。

だから、実際にはニーレイズをバンバン?やって..Lシットで締めるといった感じです。

後でフロントレバー練習予定

あとで、フロントレバー練習もやる予定。フロントレバー練習の基本は今のところ〝ネガティブ〟です。

あと、今課題の〝↑タックフロントレバープルアップ〟をスムーズに出来るようにしたい所だけど…これも中々難しい。

まあ、難しいからこそ達成感があって楽しめるんですよね〜。

私と同世代の中高年は健康の為にも運動習慣を持ちましょう。継続すれば驚くほど体調は良くなりますよ。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました