50才〜ディップスと懸垂のスーパーセット初挑戦!ディップス20回×懸垂10回を3セット!鉄棒トレ231日目〜

トレーニング日記

今朝は〝ディップスと懸垂のスーパーセット〟に初挑戦してきました。カラダに新しい刺激を入れたいというか・新しいメニューを楽しみたかったので…。

このコンボで〝これだけ出来たのはやや想定外〟。カラダが大分強くなったのを実感し・継続の力ってすごい!と思った次第です。

※トレーニング歴19ヶ月目、ストレッチ 歴17ヶ月目、公園鉄棒トレーニング231日目、マッスルアップ強化期間85日目(一時中止中)。

公園鉄棒トレ231日目の備忘録

  • 片手懸垂:ホールド&ネガティブ3セット。
  • ディップス20回&懸垂10回:3セット。
  • チンアップ(逆手懸垂):10回×2セット。
  • 片脚スクワット:左右3レップスずつ。
  • バックランジ:20レップス×3セット。

今朝のトレーニング時間は25分。

ディップス・懸垂のチュートリアル動画を紹介

【初心者】ディップスの効果的なやり方 | 大胸筋と三頭筋に効かせる!【ビーレジェンド プロテイン】
  • ディップスの効果の概要。
  • 鍛えられる部位。
  • ディップスの正しいフォーム。
  • ディップスの動作。
  • 怪我をしない為の注意点。
  • 大胸筋or三頭筋、其々鍛えるフォーム。

ディップスの正しいフォームと動作を簡単解説。サクッとチェックするのに便利。

【筋トレ】背中を鍛える懸垂のやり方【広背筋】
  • バーの握り方(小指側を強く握る)。
  • 手幅の位置。
  • 肩関節の外旋の仕方。
  • 肩甲骨を下げ胸を張った所でスタート。
  • 正しい懸垂の動作のコツ・ダメな例。

正しい懸垂・効かせる懸垂をする為の超優良のチュートリアル動画。無駄な解説が無く視聴していて心地よい。

ディップスと懸垂のスーパーセット初挑戦

今朝はディップスと懸垂のスーパーセット?に初挑戦してみた。私のスキル&筋力だと恐らくディップス20レップス・懸垂10レップス位が妥当だと思う。

ストレートバーディップス20レップス→インターバル10秒→懸垂10レップス。これを3セットやってきました。

実際にやってみて、このレップ数だと〝やや余裕はあったが…3セット目はギリギリ位〟だった。もう少し追い込める感はあったけど良いトレーニングは出来たと思う。

夜・今現在、ブログに備忘録を書いている段階で…〝カラダは筋肉痛っぽい〟。いつもと違う体のハリを感じでいるのはディップスと懸垂のスーパーセットによる影響だと思う。

このスーパーセットの前にやった〝片手懸垂練習も良かった〟。右腕のみだけど…ネガティブで大分コントロール出来るようになってきました。←これにはテンションが上がりました(笑)。

家トレ:フロントレバー練習も軽く

【50代前半】一般中年男のフロントレバー練習:2021年8月20日
8月20日撮影分。動画再生時間1:21。

今晩はカラダが筋肉痛っぽいので〝↑この練習は1セット止まり〟。一応、ネガティブでフロントレバー練習中です。

48才(49際になる年)から始めてもカラダは強くなるし・大分動ける体になってきました。健康を維持するにはやっぱり運動習慣は必須ですね。

運動不足の方は腕立て伏せ、スクワット(ランジ)、腹筋運動から始めましょう。では、健康で楽しいフィットネスライフを!

サイト内検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました