スポンサーリンク

50代前半〜公園鉄棒トレ174日目!?ハイプルアップ10回で過去最高!腹筋メニュー5種11セット!

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング174日目は…ハイプルアップでは過去最高の10レップスにのりました。

※トレーニング歴17ヶ月目、ストレッチ 歴15ヶ月目、公園鉄棒トレーニング174日目、マッスルアップ強化期間49日目。

スポンサーリンク

公園鉄棒トレ174日目の備忘録

  1. ハイプルアップ:10レップス、8レップス、7レップス。
  2. ハンギングワイパー(往復):6レップス、6レップス。
  3. ハンギングニーレイズ:21レップス、20レップス。
  4. ハンギングツイスト(往復):10レップス、10レップス。
  5. ハンギングLシット:2セット。
  • 片脚スクワット:5レップス、4レップス。
  • 懸垂、ワイド懸垂を軽く。

今朝のトレーニング時間は25分。

今朝は腹筋メニュー5種11セット

今朝は、腹筋メニュー5種・合計11セットやりました。ハイプルアップも腹筋メニューとしてカウントしています。

ハイプルアップ3セットやった直後に写真を撮ったので…〝もう少し腹が割れて見える〟と思いきやそうでもないみたい。

夏までにシックスパック目指せるかもと期待していたけど…期間的にみてどうやら無理ですね。

この位のペースだと年内中なら〝何とかなるかも〟といった感じでしょうか。もちろん、上級者のような〝深く割れたシックスパックにはならない〟という前提での話です。

くっきり割れてくるのは、来年以降に期待かな〜。

ハイプルアップ10回で過去最高!

ハイプルアップの動作はパフォーマンス要素も高くカッコ良い。この動作はマッスルアップの高さを出す練習になるし、年齢的に衰えた運動神経を蘇らすのに効果的と勝手に思っています。

今朝は、ハイプルアップでは過去最高の10レップスにのりました。マッスルアップの成功率を高める狙いで〝キッピング要素をいれています〟。

膝の屈伸を使い上に伸び上がるような動作は〝マッスルアップ初心者練習〟には効果的だと思います。

マッスルアップ練習は来週から再開予定。※胸の怪我も癒えてきたので…。

ハイプルアップ解説動画の紹介

  • 普通の懸垂との軌道の違い。
  • エクスプローシブプルアップ(速筋繊維を刺激)。
  • Lシットプルアップ(バーに腹を引き寄せる)。
  • ハイプルアップの動作。

解説が分かりやすく・簡潔で優良級のチュートリアル動画。フォームもキレイ。

いつまでも使えるカラダを作る

公園鉄棒トレーニングメニュー。

腕立て伏せ・スクワット・腹筋・ブリッジ・スクワットのステップアップ方法とトレーニング頻度など。

いつまでも丈夫で使えるカラダを作るのには、運動習慣を持つことがマストです。

私が大切にしているのは…自分の体を使った自重力トレーニング、開脚前屈ストレッチ、歩く(走る)の3つです。〝自重力トレーニング&歩く〟は公園で行い(公園まで歩く)・〝開脚前屈ストレッチ〟は自宅でやる感じです。

数ヶ月間、ストレッチはサボっていたけど…やっぱり、継続的にしっかりやったほうがいい。放置すると(筋トレしていても)カラダは錆び付いてきますね。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました