50才公園鉄棒トレ394日!雨なので〝腕立て伏せ100回+ウォーキング〟置き換え!運動習慣を止めないコツ

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。今朝はあいにくの雨で鉄棒トレーニングは中止。

朝トレは〝傘を差してのウォーキング〟と〝腕立て伏せ100回〟に置き換えた。運動習慣を止めない・続けるコツにも少し触れています。

※トレーニング歴29ヶ月目、ストレッチ 歴27ヶ月目、公園鉄棒トレーニング394日目、マッスルアップ強化期間85日目(一時中止中)。

公園鉄棒トレ394日目の備忘録

  • ウォーキング:30分位。
  • 腕立て伏せ:42、32、30レップス。
  • 開脚前屈、ブリッジ、逆立ち。

ウォーキングと腕立てに置き換え

今朝はあいにくの雨です。公園鉄棒トレは中止し、その置き換えでウォーキングと腕立て伏せをやりました。

ウォーキング

私は〝公園鉄棒トレ〟がメイントレーニングです。〝雨の日はさすがに出来ない〟ので雨天中止になります。

この中止は意外と曲者で〝良い習慣をストップさせる原因〟となり得ます。

雨天中止はウォーキングやランニングなど野外でやるトレーニングの落とし穴。せっかく続けてきた運動習慣が途切れてしまう。

雨の日が続いて止めてしまった…そんな経験有りの人は少なくないと思う。

運動習慣を止めない・続けるコツ

私の対策は〝置き換える〟です。同じトレーニング時間を〝そのままウォーキングに置き換えました〟。

雨ならば〝傘を差して〟ウォーキングをします。※〝野外トレ→室内トレに置き換える〟が無難でしょう。

私にとってウォーキングは〝雨の日の楽しみ〟です。〝たまにやる〟から尊く感じるのでしょうね。

公園周りなら自然も多いし、朝の凛とした空気感もより楽しめます。

腕立て伏せ100回

ウォーキング終了後、自宅に戻り腕立て伏せを合計100レップスほどやりました。1セット30レップス位はできるので100レップスといっても数分で終了です。

腕立て伏せ100レップスなんて〝以前の私では考えられ無かったが…〟。

今では当たり前のように熟るのだから〝中高年から初めても進化出来る〟と言っても過言では無いと思います。

腕立て伏せを習慣化するコツ

カッコ良いカラダ、美しいカラダ。数ランク上を目指すには〝筋トレが最も手軽でコスパの高い〟トレーニングです。

1日数秒〜数分で習慣化されるので健康の為にもやるべきかと思います。

例)私が習慣化するならこうする

1、〝いつ〟〝どこで〟を決める:〝仕事から帰ったらすぐ〟〝自宅で〟プッシュアップをする。

2、易しくする:1回やればノルマ達成。※ここでは習慣化が目的なので。

3、習慣化チェッカー:腕立てしたら卓上カレンダーに○をつける。

4、途切れたら:すぐ再開する。

5、3ヶ月で習慣化:身体に関わる習慣化は約3ヶ月かかると研究報告あり。

6、改善繰り返す:ある程度習慣化したらレップ数やセット数をしっかり組む。あとは、改善を繰り返す。

肥満がカラダを壊す

中高年にとって肥満は悪です。〝見た目(スタイル)云々以前に…〟健康が損なわれる。そんなリスクは最小限に抑えるべきです。

健康の事を考えれば〝運動習慣〟も〝良い食習慣〟も必須です。今出来ること・続きそうな事から始めましょう。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

サイト内検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました