40代後半〜公園鉄棒トレ128日目!?片手懸垂ネガティブやや成長!腕ズゴイですね〜褒められた(笑)

トレーニング日記

こんばんは、40代後半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング128日目は…片手懸垂ネガティブ練習で手応えがありました。

※トレーニング歴15ヶ月目、ストレッチ歴13ヶ月目、公園鉄棒トレーニング128日目、マッスルアップ強化期間20日目。

公園鉄棒トレ128日目の備忘録

マッスルアップ強化期間20日目:成功するまで継続中。

  • 片手懸垂:ネガティブ練習。
  • 逆手懸垂(ナロー):15レップス、12レップス。
  • ディップス、20レップス、18レップス、15レップス。

メインメニューはここまで。

  • フルスクワット:10レップス、10レップス。
  • 懸垂、ワイド懸垂、ハンギングワイパー、ニーレイズをフォーム中心に各2セット。

今朝のトレーニング時間は30分。

片手懸垂ネガティブやや成長か

  • 右腕:少し耐えられる様になってきた。
  • 左腕:〝ストーン〟と落ちるに近い。

片手懸垂ネガティブ練習は…一度、〝両手の〟逆手懸垂で上に登り・降りる際、片手でネガティブをかけるトレーニングメニューです。

今朝は〝利き腕の右〟で、少しだけ耐えながら降りていく感覚でこなすことが出来た。これは次のステップも近い状態かと思う。

これからは〝怪我しない様に耐える〟→〝ネガティブで効かせる〟感じかな〜。あくまでネガティブ練習での範囲だけど…私的には〝グッと〟成長した感がありこれからが楽しみです。

左腕に関しては…まだまだ〝怪我しない様に耐える〟だけの状態。いかに怪我をせず継続し、神経を繋げて?いくかといった感じでしょうか。

耐えられる様になる・耐える感覚が付くのは〝まだまだ先〟になりそう。

腕ズゴイですね〜言われた(笑)

特に腕が太いということはないし、今までの人生で〝腕が細い〟が長い間コンプレックスでした。腕が細いに加え、腕が長いので…より細く見えるのです。

こんな私でさえもトレーニングを続けていたらボディを褒められることが多くなりました。

一昨日も〝腕ズゴイですね〜〟〝腕太い〜〟と褒められました。鵜呑みにして喜びすぎるのは滑稽だけど(笑)…これもトレーニングしている人あるあるですよね。

力こぶを大きくしたい(笑)

こっちの写真だと盛れているみたいで…細いながらメリハリが有り中々の腕に見える。これは、自分の実力以上に見えるので〝サムネイルには使わなかった(笑)〟です。

いずれにせよ…上腕二頭筋の〝力こぶはまだまだ小さい〟。公園鉄棒トレーニングを通して…シックスパック同様、メリハリのある力こぶを目指したいところです。

中高年なら健康の為にやろう

私と同年代以上の中高年なら健康の為に運動習慣を持つべきです。1日10分程度でも健康になるし、スタイルもずいぶん良くなります。

トレーニング10ヶ月目のボディがこんな感じなので…「○○ながら」トレーニングでも十二分に効果が出ます。健康の為にも運動しないのは勿体無いことです。※鉄棒トレーニング無しの時。

では、楽しく健康なフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました