スポンサーリンク

40代後半〜公園鉄棒トレ140日目!?ディップス&片手懸垂ネガティブ練習で腕パンパン(笑)

トレーニング日記

こんばんは、40代後半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング140日目は…ディップス、片手懸垂ネガティブ練習、逆手懸垂で腕がパンパンになりました。

※トレーニング歴16ヶ月目、ストレッチ歴14ヶ月目、公園鉄棒トレーニング140日目、マッスルアップ強化期間32日目。

スポンサーリンク

公園鉄棒トレ140日目の備忘録

マッスルアップ強化期間32日目:成功するまで継続中。

  • 片手懸垂:ネガティブ練習。
  • ディップス:23レップス、19レップス、18レップス、14レップス。
  • 〝逆手〟懸垂:13レップス+トップポジション辺りで上下、10レップス+〃×2セット。

メインメニューはここまで。

  • フルスクワット:5レップス。
  • 片脚スクワット:4レップス、3レップス。※膝の状態がだいぶ回復。
  • ハンギングワイパー、懸垂、ワイド懸垂をフォーム中心に軽く。

今朝のトレーニング時間は25分。

ディップス&片手懸垂ネガティブ練習

ディップスで大胸筋と上腕三頭筋、片手懸垂ネガティブ練習&逆手懸垂で上腕二頭筋を狙ったトレーニングをしました。

ディップスでは、負荷のかかるフォームを意識しチャレンジ。自分的にはまあまあコントロール出来ていたと思う。

私的には、上腕二頭筋に効かせるのが苦手。まあ、腕の発達状態を見れば腑に落ちる。明らかに力こぶが小さい。

私と同じ様に上腕二頭筋が弱い人は上のトレーニング動画が参考になります。トップポジション辺りで〝上下にグリグリするのがいい!〟。

効くのはもちろんな事…上腕二頭筋への意識が高まります。二頭筋が弱い人はこれで神経系が発達すると思う。

腕パンパンです(笑)

今朝は、ディップス・片手懸垂ネガティブ練習・逆手懸垂で腕がパンパンになりました(笑)。

普段から7〜8割前後の力でやっているけど…意識を高めるとやっぱり効く。もう少し〝左腕が強くなれば〟トレーニングの質もグッと上がるんですけどね〜。

カラダ全体を観て、右側はコントロール効くんだけど…左側が特に弱く悩みどころです。普段からトレーニングの際、左側の意識を高めないとですね。

中高年の方は一緒に鍛えよう!

私と同世代の中高年は運動不足の人が多いけど…健康の為・将来のためを考えるなら運動習慣を持つことはマストです。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました