〝本当にトレーニングしてますか?どこも成長していない!〟と指摘頂きました(涙)..自重力トレ2年322日目

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。つい最近、AGA治療の成果が凄いので、興味の中心はAGA治療のことばかりです(笑)。

と、は言うものの…健康の源である〝自重力トレーニング〟は勿論続けています。

今回は〝本当にトレーニングしてますか?どこも成長していない!〟と、ご指摘を受けたので触れてみます。

※トレーニング歴34ヶ月目、ストレッチ歴32ヶ月目、公園鉄棒トレーニング443日目。マッスルアップ成功するまで毎回挑戦中。

〝本当にトレーニングしてますか?どこも成長していない!〟

本当にトレーニングしていますか?どこも成長していないし、全然体つきが変わっていないように見えますが?体脂肪も全く減っていないように見えます。

↑この様なご指摘に対し↓この様に応えました。

はい、レベルは低いながら自重力トレーニングは続けています。私の兄や友達でガチに近いジムトレーニーがいますので指摘頂いている意味は分かるつもりです。

それでも、バキバキの友達より風邪や病気もしていない(免疫力高いみたいで)のでトレーニングと食事の効果は出ていると思います。有難うございます!

指摘の意味は分かっているつもり

私自身、ご指摘頂いた意味は分かっているつもり。何故なら〝そこそこガチのトレーニーが身近にいるから〟です。

そして〝自重力トレでは効率が悪過ぎる〟ともよく言われる。

確かにボディメイクに於いては正論。

彼らの体は私も〝カッコいい!〟と正直に思います。でも、目指すものは人それぞれだと思うのです。

健康目的が〝あくまでメイン〟です

48才当時、慢性的な体調不良が続き〝止む無く〟始めたのが今も継続しているトレーニング。

だから、健康目的がメインでありそれ以上でも、それ以下でもないです。

開始から2年半以上経ち、体調不良どころか風邪さえも引いていない。いや、正確には…子供の頃からある偏頭痛が数回程度あった位です。

開始前は慢性的な体調不良→開始後驚くほど体調がいい!ので、トレーニングで健康になったのは明白です。

凄いカラダが健康的とは思えない

つい最近のボディメイクというと〝大きくてバキバキな体〟をイメージしてしまうが〝それが全てではない〟と私は思う。

カラダがデカすぎるのは燃費が悪くなるし良いことばかりでは無いです。そもそも、過度な増量は健康においてデメリット。

また、バキバキすぎるのも健康的とは言えない。〝過度な減量や過度な食材の限定〟は免疫力を低下させます。

普通の一般人、もっというと私と同世代の中高年なら健康のことを考えバランスの良い運動量とバランスの良い食生活を心がけべきと考えます。

つまり、程々が良いのかと…。あとは、自分のニーズに合わせてやれば良いかと。

私如きのカラダでも褒められる

多くの人が食べ過ぎだし、運動不足という事もあり…比較対象として〝私如きのカラダでもかなり褒められます〟。

世間一般的には〝私位のカラダが健康的に見える〟のかもしれないです。

まあ、私だって理想はある。来年2023年一杯を使い〝今より2回り程度大きくする〟を目標にしています。

つい最近のトレーニングについて

↑ここ2年近く?公園鉄棒トレをメインにしてきたが…直近、2ヶ月程度は自宅での自重力トレーニングが増えました。

プル系トレーニングはフロントレバー習得に向けディップスタンドを利用したトレーニングをしています。

タックフロントレバープルアップ
タックフロントレバープルアップ
斜め懸垂
斜め懸垂
  1. フロントレバー練習。
  2. タックフロントレバープルアップ
  3. 斜め懸垂

プッシュ系トレーニングもスキル系メニューの習得が目的のトレーニングです。

パラレルバーディップス
ディップス
  1. 逆立ち腕立て伏せ練習。
  2. タックプランシェ練習。
  3. スードプッシュアップ
  4. ディップス。

今の私のトレンドはスキル習得がメイン。まあ、それぞれ負荷はそれなりに高くなるので、結果的に〝そこそこの〟ボディメイクに繋がると考えています。

それでは、また!

合わせて読む

コメント