50代前半〜公園鉄棒トレ210日目!?ワイド懸垂15回で過去最高!フロントレバー効果で懸垂も伸びた〜

トレーニング日記

こんにちは、50代前半〜元運動不足のカズです。公園鉄棒トレーニング210日目は…ワイド懸垂では過去最高の15レップスにのりました。

ここの所、全体的に記録が伸びているのは継続的なフロントレバー練習により〝筋肉の使い方が上手くなってきた〟からだと思います。

※トレーニング歴18ヶ月目、ストレッチ 歴16ヶ月目、公園鉄棒トレーニング210日目、マッスルアップ強化期間82日目。

公園鉄棒トレ210日目の備忘録

背中の日

  1. ワイド懸垂:15レップス、13レップス。
  2. 懸垂:12レップス、11レップス。
  3. ハイプルアップ:8レップス、8レップス。
  4. Lシットプルアップ:8レップス、8レップス。
マッスルアップ連続チャレンジ

マッスルアップ強化期間82日目:47目目に初成功。今日→成功0回。成功合計→3回。

  • 片脚スクワット:4レップス。
  • ウォーキングランジ:15メートル。
  • つま先立ち:30レップス。
  • つま先立ち左右交互(往復):20レップス。

今朝のトレーニング時間は25分。

ワイド懸垂15回で過去最高

  • 懸垂記録:17レップス。
  • ワイド懸垂記録:13→15レップスへ

今朝は〝背中の日〟で、懸垂系メニュー4種類・合計8セットに加え…軽く下半身のトレーニングもしてきました。

ワイド懸垂では過去最高の15レップスにのりました。今朝はとりわけ調子良く〝背中を上手く使えていた〟と思う。※あくまでも今のレベルとしてはです。

下半身のトレーニングは懸垂メニューの間…休憩がてらに入れている。軽いメニューとはいえ、出来るだけ毎回入れるようにしています。

なぜなら…年齢を重ねると足腰が極端に弱くなるから。柔軟性や筋力が落ちると膝や腰に負担がかかり軟骨が削れ痛みの原因に…。

私と同世代の中高年は下半身トレーニングは特に必須です。ウォーキングやスクワットなど、始めやすいものから開始しましょう。

フロントレバー効果で懸垂が伸びた

フロントレバーマスター迄には〝まだまだ時間は掛かる〟だろうし、私のレベルでフロントレバーを語るのは烏滸がましいとは思う。

でもね、継続的に練習する事でかなり成長はしてきました。日々、成長を実感しているし・背中周りの筋肉の神経系が発達してきた様に感じています。

そう、筋力も多少伸びてきているし・何より神経系が発達する事でトータル的に〝引く力…つまり懸垂力がついた〟のだと思います。

懸垂をするにしても、以前より〝体の反応が良い印象〟です。

フロントレバー練習:7月28日更新

7月28日撮影時の現状がこれ。

前回撮影時より〝ストラドルで腰が落ちにくくなった〟。少しずつ成長を楽しめるのもカリステニクスの魅力ですね。

↑しかも、この成長と共にスタイルもどんどん良くなってくるし・健康に寄与するので超お得だと思います。

新しいミックスナッツが届いた

昨日、Amazonで注文していた〝ミックスナッツ&ドライフルーツ〟が届きました。今回はミックスナッツに加え・クランベリーのドライフルーツが入った商品を選択。

トレーニングきっかけで〝間食を楽しむ〟が、いつの間にかマイブームです。

〝健康に出来るだけ良いものを〟〝低脂質なものを〟〝高タンパクなものを〟…そして、出来るだけ美味しいものを!なんて考えるのが何だか楽しいのです。

しかも、今まで食べていた(依存気味で辞めれなかった)お菓子やコンビニスイーツを置き換えるだけなので…ストレスなく楽しむことが出来ています。

トレーニングをするって本当に気持ち良い!ご飯も美味しくなるし良いこと尽くめです。私と同世代の中高年の方こそおすすめです。

では、健康で楽しいフィットネスライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました